ブログ

モデルナワクチン1回目の副反応

8月吉日、モデルナワクチン1回目を接種してまいりました。 予診の先生も接種の看護師もエライこと若いので驚いたのと、お互いが不安感もあったのかもしれないが、(子供たちには言えないけれど)注射は痛かった。全然痛くないと証言した人に限って年配の看護婦さんが担当だった事を鑑みて、まぁ察するに余りある感はある(-_-;) 非常事態だ、仕方ない。 実は接種してから大変でして、これからが今回の本題。 接種後すぐ ...
続きを読む

勉強しましょう。

久しぶりの投稿になります。 忙しくてブログをあえて疎かにしておりました。 ウイズコロナで荒む環境に配慮して、です。 コロナが発生してすでに第5波なのですね。 第6波が来るのは4か月後…また年末かー。 …データみたらそうなってます。 そのころにワクチン接種が行き渡っている事を願います(積極的に摂取して欲しい) 今の政府が大反省して、やり方を改めているのなら日本はいずれ勝ちです。 あのぬらりひょんのご ...
続きを読む

未婚率の増加は進化の過程と捉えるか?

メンタルヘルスの状況はいかがですか? コロナが続いておりますが、なんだか分からない状況のまま自粛生活をされていて、さぞストレスフルであられると思います。 ファーストショックをほぼ日本中の人が受けた訳ですが、その後セカンドショックまで落ちた方いらっしゃるでしょうか。 このブログを読んでおられる方の殆どは回復されたか、ファーストショック禍におられる状態かなと感じます。 そうでないと婚活しようという気に ...
続きを読む

礼儀正しくお誘いをする。

自信が無い 例えば会社とか取引先とか友人の紹介をパブリックと言うとして、SNSや結婚相談所などを利用した出会いをプライベートという事にして話を進めていきますが。 プライベートな場所での出会いでは男女問わず割と積極的に行動されますけど、パブリックな場所だと待ちの姿勢になられる方が多いですね。 怖いですよね、嫌な顔されたり後で陰口叩かれたりするの。 でもね、意外に皆待っているんです。 誰かが声を掛けて ...
続きを読む

マッチングアプリは害悪である。

時間も自分も消耗させる マッチングアプリ利用者の増加が続いているようだ。流行に乗る程度なら私も気にならないのだけれど、非婚率が上がっているのとマッチングアプリ利用率の増加が関係ないとは言い切れないんじゃないだろうか。 恋人が出来ないというお悩みを持つ方に共通している事はマッチングアプリを利用している事で大変不思議な現象なのだけれど、全員「出会う事は出来たけれど長続きしない。」「時間を消耗しているよ ...
続きを読む

恋愛強者は3割しかいない…

殆どの人が恋愛してないのです。 今に限った話ではありません。 ワタシの知る所によると40年以上も前から「恋愛している人は3割ぐらいしかいない。」というデータがあります。 もっと昔は知りませんけどね。 (村って共同体があったので何でもアリの世界があったとは思いますが、それって恋愛じゃないですやん?) だから安心してください。皆、悩んでいるんです…。 しかもですね、今も昔も異性に経済的な条件を求めてい ...
続きを読む

生きづらい世界になってまいりました。

こんな世の中に誰かしたのか。 自慢ではないのだけれど、ヒトより経験値は高い方だと思ってました。 色んな人と出会ってきたし、そんな訳でどんなことがあってもビビらないだとうと、高を括って今日まで生きてきました。 カウンセラーとして外れたアドバイスはまぁそんなにしないだろうなぁ…と自信はないけれど真摯にやってきたつもりでいます。 ところがここに来て「世の中が複雑に絡み合い過ぎて救いようのない所まで来てい ...
続きを読む

尾行じゃダメ。正々堂々とアプローチを。

恋愛も結婚もプライドを捨てるところから。 恋愛において悩み頭を抱える人達は時代がどれだけ流れても変わらない。 私が20代の時に友人から受けた恋の悩み相談と内容は大差なく感じられます。 ただ、最近はどーも様子が違っているなぁと感じるようになっていまして… 「恋愛から結婚へ」が勝ち組の称号であるかのように、好物件に出会おうものなら、ものすごーく必死になってしまっている。 自然な出会いが欲しい気持ちはわ ...
続きを読む

LINEトークCARE公認相談員になりました

大役を仰せつかる… 婚活に悩める全ての独身の方向けの仕事をやっておりましたが、縁あって今回LINEトークCAREの公式なカウンセラーをさせて頂く事になりました。 相談内容は多岐にわたりますが、返答に困った事は今までありません。 相談者様にスッキリした、霧が晴れたと言っていただき、 御勤めがいよいよ始まったのだな、という覚悟と、 今までの苦労が役に立った、悲しみよありがとう…という思いです。 人と人 ...
続きを読む

ヤバい人は切る、という環境作りが大事

篠栗町で起きた保護責任者遺棄致死 ママ友から洗脳の受けた母親がわが子を餓死させたという痛ましい事件について興味を持たれた方は多いと思う。 誰にでも「モンスター級の人物」というのが遠からず存在していて、他人事には思えないですよね。 ウイズコロナは暫く続くし、私たちは狭い環境下での活動をまだまだ余儀なくされるでしょう。 だとすると、生命を脅かす存在を限りなくゼロにする環境に整地する作業というのがとても ...
続きを読む


タイトルとURLをコピーしました