運の良い人がやっていたことをコッソリ教えます。

ブログ
幾らでもチャンスはある、とポジティブ思考だった。
かつてニューノーマルと言われた新生活が定着しつつある日本です。
慣れてきましたか?
世の中の雰囲気が随分変わったように見えます。
飲食業の方々が生存の窮地に立たされています。
大手にお勤めの方はリストラの恐怖と戦っています。
事業が順調だった婚活パーティーの社長さん、いま大変な思いをされています。
一昨年までどちらも順調だった人なのですが、あっと言う間に暗い影を落としているんです。
でもね、彼らは邁進しています。コツコツと続けています。
自分と言う個性に磨きを掛けるしか今は方法が無いんです。
そんな人は時を待たずして返り咲きます。
ネガティブ思考は快楽。今すぐ捨てるべし。
ひたすら考える。勉強をする。
転職していますか?
こう聞かれると、まさか!危なっかしい…と思うかもしれません。
こう考えると考え直してくれるかもしれないのですが、一つの会社にずっと勤めてた人と幾つもの会社を経験した人と、今の世間はどちらがメリットだと思いますか?
転職の仕方、仕事の仕方で風向きが変わる話なのですが、運の良い人は自分をひたすら苦境に立たせています。
勉強する為、スキルを上げる為だと思いますか?
違います。
どんな自分が好きか、を考えて動きます。
1つの会社にずっと勤めて、この会社の事は何でも分かる人になる、これも1つの答えですし。
いくかの会社を経験してサバイブするのも1つの正解です。
どちらも邁進していますし、そんな人を人は応援します。アグレッシブさは運の良さのカギです。
失敗するかしないか、そういう事ではありません。
どんな自分が好きかを想像して動きましょう。運も後押ししてくれます。
感謝する。スピリチュアルも無視しない。

運を味方に付ける人は、感謝を忘れていません。
人に、モノに、生に感謝します。
これはスピリチュアルな話に続くことでもあり、人によっては毛嫌いしているでしょう。
ただビルゲイツもGoogleの幹部も皆スピリチュアル的な活動をしている、と聞いたらアナタは何もしないでいられますか?
誤解の無いように説明しますが、霊魂とか幽霊の話ではなく、スピリチュアルというのは魂、宗教、精神、超自然的な事を指します。
世界でトップランクのお金持ちは皆スピリチュアルな活動をやっておられます。
瞑想なんかがそうですよね。
瞑想とは内観です。つまりスピリチュアルというのは内なる自分を確認するという意味であると思います。
そこに強欲や慢心は徹底的に削除されないといけませんので、婚活されている人におススメしたいです

なかなか奥が深い話なので興味が無い人にはうさん臭さを感じますよね。
私の話を少しすると、氏神様に定期的に参拝をしていますが運は確実に味方してくれています。
騙されたと思ってやってみるのもアリじゃないかなって思います。私はやってみました。

そういえば最近になってUFOの存在を世界がつまびらかにしておりますが、これもひと昔前は眉唾のお話でした。
今はどうでしょう。
目に見えないモノを信じる力はとても大切。引き寄せの法則の1つでもあるんですよ。
お金とか年収とか、目に見える物質的な豊かさばかり追っかけていると嫌がって逃げますよ。

タイトルとURLをコピーしました