婚活を継続した会員さんが得する3つのこと

ブログ

会員さんにはいつも1年は頑張ってと伝えています。 その理由をお伝えします。必見です。

性格の問題が浮き彫りに。̠マイナス要素を改善できた。
 
付き合いが長くなると、言える事が増えてくるという利点が生まれます。
知り合ったばかりの人に忌憚なく対話するなんて私も無理です。
ざっくばらんに会話できるようになった時に、ようやく会員さんの真の姿を垣間見たりできたりします(笑)
そうなるには時間が必要。
 
問題点は裏の裏に隠れている事が多いです。
本人の性格の問題は実は親御様が大きく関わっていた…なんて事も後から分かってくることですから。
 
私としても早く打ち解ける事に努めていますが、こればっかりは時間が解決することでもあります。
早々に諦めてしまっては問題の本質を見極めようがありませんので、1年は頑張って欲しいです。
もちろん婚活疲れは伴いますが、うちで愚痴って貰ってリスタート切って貰うように努めています。
予約さえとって貰えればいつでも事務所に来てもらって構いません。
ケーキ買って待ってますし(笑)
ソファーが広いので脚を上げてリラックスして頂けます。ほほほ。
 
ご本人に磨きがかかります。
 
うちではオンラインで男性向けファッションコーディネート講座をやっています。
大変好評です。
「ダサい」人は3パターンあるのですが、自分がどれに属しているかだけで突破口を見出せます。
デートの時のオシャレに困る事もなくなるでしょう。
長く婚活をしていただくと、私も立ち振る舞いについて指摘しやすいですし、デート上の注意点など時間の許す限り「入れ知恵」できますし、最終的にはホスト並みの仕上がりです(笑)
 
コーディネートを変える事は経済的負担も大きいと思います。
ですが、月に1アイテムずつ買っていく、という無理のない計画を立てる事で、気が付けばトータルコーディネートに辿り着けます。
こういう流れを続けていく事は交際中のお相手も気付いてくるはずなんですね。
自分の為に綺麗に、カッコ良くなりたいという向上心がある…貴方のプラスに働くという事は分かって頂けますね?
 
本当の意味での「自分に合う婚活方法」が分かる。
 
どこの結婚相談所も1年契約が多いです。
収益の事だけを考えているのではなく、あくまで会員さんが成婚出来る為です。
 
「合わないと思った場合はすぐに辞めるべきだ。」と提案する大手の結婚相談所には疑問を呈します。
大手さんの方が会費が高額である上に担当者がコロコロ変わる、会員さんの性格を熟知しないでイケイケドンドンと勧めるやり方に私は賛同できません。
面談してココ!と決めたのですから、やはり1年頑張って!と私は背中を押したい。
判断したのは貴方自身なのですから、その勘を信じてやりきって欲しい。
 
それでも結婚相談所は無理!という方は婚活アプリにしましょうか。
手軽さがウリです。
つまり自分の判断で相手を決めることができます。
貴方のやり方に口を出す人はいません。
外国の調査では婚活アプリでの成婚率がここ近年上がっているようです。
という事でうちも積極的に会員さんに勧める方向です。
ペアーズでイイと思っています。
 
途中で止める…
得か損かと言えば損じゃないかと思います。
大抵は「お金がもったいないから。」とか「面倒になった。」と言われるんですよ。
自分の為の投資なのに、もったいない、という言葉を使われるんです。
投資の世界で「損切り」って言葉があります。
損が膨らむのを止める為に決済する手法です。
そういうやり方は資産が目減りする元凶です。
見極め方が下手になるばかりなので、少なくなる資産(機会)に気持ちは焦るばかりですしね。イイ事ないのです。
 
この年になって感じる事は「継続は力なり。」
1つの事を続けているといつかイイ事が本当にやってくるんですよ。
若い時のワタシに言ってやりたいもんです。はい。
タイトルとURLをコピーしました