【仲人放談】お見合い写真は失敗出来ない

ブログ
芸術の領域に脚を踏み入れる覚悟があるか。
 
 
 
 
結婚相談所に入会する際に本当に一番大事な事をお話したい。
 
どこに入ろうかな、と検討される訳だけど何を比較対象にされるのかな?って気になります。
 
HPの雰囲気ですか?
 
お知り合いのご紹介ですか?
 
基本的なところ、アナタが選んで決めた結婚相談所ですから縁があったのです。間違いではないです。
 
選んだ先で色んなご縁に会われたら良いのですからね。
 
 
時々何件か経験されてウチに辿り着かれた方がいらっしゃいます。
 
前に登録されていた結婚相談所を辞めた理由を聞くと大抵同じです。
 
入会して貰って費用を払ってもらう事が目的になっている所が多いと言えば察して頂けると思います。
 
 
写真データを拝見すると良く分かります。
 
軽々しく扱っている結婚相談所だったのだな…と。
 
ご本人の良い部分が出てない写真を使ってる結婚相談所は止めた方が良いです。
 
 
これは提案です。結婚相談所に入会を検討される前に美術館に行ったり、写真集を見て「芸術」の部分に触れてきて欲しいんですね。
 
写真は奥が深い分野です。被写体から得られる数えきれないデータを目で、肌で、感じ取る訓練をしてきて欲しいんです。
 
プロのカメラマンと素人のカメラマンの見比べもすごく勉強になります。
 
お見合い写真をいつか取りに行かれると思いますが、その経験がきっと役に立ちます。
 
数あるデータからアナタを最大限に引き出している写真を選ぶことが出来るようになっていると思いますよ。
 
 
一度や二度の失敗はあるかもしれません。繰り返す事で精度は上がります。
 
 
私は被写体を前にしたカメラマンさんに話しかけることをします。
 
それはどんな人間性を持ち合わせているかを少しでも感じ取りたいからです。
 
邪魔でしょう?ごめんなさいね。一言だけでいいんで。
 
 
写真って魔性の住む領域なんですよねぇ。軽々しく撮るって感じで扱うもんじゃないと思ってて。
 
 
うちは中洲にある杉田写真館さんと提携しています。
 
21,000円→12,000円(税別)で素敵な写真を作ってくれますよ。
 
タイトルとURLをコピーしました