インパルス板倉 俊之はモテ男

ブログ
いよいよ難解・混迷を極めてきた「モテ男の定義」

タレントの小島瑠璃子さんと指原莉乃さんが共にインパルス板倉 俊之さんを超タイプだ、と暴露し話題になりました。

男性は思考回路がグチャグチャになったのでは無いでしょうか。

インパルス板倉さんをご存知な方、どこにモテ要素があるのかと不思議に思うのでしょうね。

 

ちゃんと分析する前に色々整理しないといけないんですよね。

ニュースだけを読んでいたら多分混乱します。

インパルス板倉のモテ要素はこれ!
 
①自分のことを分かっている。

これは大切な要素です。非モテの方の殆どは「自分が分かっていません。」

外見に自信が無い人でもモテ男は存在しております。

彼らを観察するとにかく厭らしさがない。見た目に問題が無いよう気を付けていらっしゃいます。

身体の線も崩れないように気を遣っていますしね。

インパルス板倉さんはサバゲー好きです。こだわりも持ち、一般的に受け入れにくい男性ではありますが自分の事をよく分析されているんだろうと感じます。

「結婚は向いていない。」と判断されていますけどね。

 
 
②女を追っかけない。

悟りの境地に至って、モテるようになったのかもしれませんね^^

ガツガツしていないのですよ。

非モテを理由に捻くれませんし、頭が良さそうな所も利点です。

高収入らしい趣味も沢山持っていて自分の世界があります。お付き合いしている女性がいない事を悲観もしないでしょう。

笑いのセンスがあるのも大事。

インパルス板尾さんの個性はモテ要素満載です。

考えてみて下さい、追っかけてこない人に何故?って聞いてみたくなるでしょう?

 
整理しないとダメだ、と伝えました。
 
敢えて整理するのは女性タレントさんが言ってるって所です。
 
番外編:女性タレントさんは男性の良い所を見つけるのが上手なのである。

婚活中の女性には圧倒的にこれが無いんです。

自分の事は棚に上げて、男性のあら探しばかりやるんです。

彼女達のように男性の良い所を見つける事が出来たら、すぐにでも結婚は可能です。

もう一つ言うべきは、今回発言された女性タレントさん2人は男性社会の荒波を上手く乗りこなしているという点。

非モテの男性の相手も上手に出来る立場だって事も重要なポイントで、普通の生活を送り会社勤めしている女性には備わらない技術じゃないかと察します。

何よりお2人は頭が良いです。モテの違いを見せつけられる記事でございました。

 
タイトルとURLをコピーしました