【仲人】常に考えていると「成婚は難しい」に行きつく【比較】

ブログ
担当者の「思いこませ」に気を付けよう。
 
 
プロだったら結婚させようと頑張れば出来るものなんですね。
 
 
だけど結婚してからがスタートと声高に言ってる割に無責任な担当者が多くって。
 
 
適当な結婚相手を押し付けて、その後はどうでもイイ。
 
 
とにかく成婚退会させて成婚料を取ろうとするのって私は好きじゃないなぁ。
 
 
結婚相手を探すのが簡単な訳がない。
 
 
結婚出来ない理由を知ってます?
 
 
既成概念とか生活パターンとかで「間違ってる部分」があるからなんですよ。
 
 
それを取っ払えば割と簡単に結婚相手って見つかるんですね。
 
 
それを自覚出来てないですよね。
 
 
だけど既成概念って培ってきたものですし、生活パターンも長い事生きてきた証で身体に染み付いたものですし。
 
 
そう簡単に崩せないんです。
 
 
だけど崩さないと結婚相手は見つかりません。ここは分かって欲しいです。取っ払わないといけません。絶対。
 
 
これはね、会員さんを認めているからなんです。貴方の人生は何も間違っていないんだと。
 
 
今日まで頑張ってやってきて身体に付いた鎧だったり武器なんですよって。
 
 
でも余分な物付けちゃってるんで取り払いましょうねーってアドバイスするのが仲人の仕事、担当者の仕事です。
 
 
会員を何人も抱えて何を提案できるんですか?洗脳するんですか??
 
 
酷い担当者は会員さんのこと考えないんです、「思う」んです。
 
 
この会員はここが悪い、だからここを修正させようと「思う」んです。
 
 
見た目が悪いからスタイリスト付ける、痩せさせる、金銭感覚を変える(もっと金使えとかね)
 
 
考えてみてください、結婚生活が破綻する理由って↑でしょ(笑)
 
 
感覚の違う事を押し付けて一時的に成功したとしても、矯正は元の位置に少しずつ戻ってきますよね(歯医者さんなら分かると思う)
 
 
結婚生活に入ったら確実に軋み出すんです。
 
 
そうじゃないでしょ?って。ちゃんと担当者は会員の素養を「考えましょうよ」って言いたい。
 
 
元々の性格とか気質に問題があればキチンと問いただす、それでもダメだったら「誰かと暮らすのは難しいですよ。」って退会覚悟で言ってあげる。
 
 
損失覚悟で言ってあげないとですよ!
 
 
それでも結婚して誰かと暮らしたいなら「○○な部分を少しずつ治していこうね。」って。
 
 
「異性はこう考えているから、○○な部分を治さないと結婚生活が辛くなるよ。」って。
 
 
恐れずに会員さんの事を考えて言うんです、もー考えて考えて、少しずつ少しずつ変えていって、ですよ。一日中考えているんですよ。
 
 
だからね、何人も担当抱えて出来る?って聞きたいんです。
 
 
成婚料取るのが仕事だったら私は辞める。
 
 
私は幸運だなって思ってて。
 
 
お金欲しさに走ってる人が転ぶところを何度も見ているんです。
 
 
だからお金を求めると怖いな、って思うようになっていてお金より目に見えない価値の方が凄く大切になってしまったんですね。
 
 
宗教か?って自嘲してしまう所なのですが、この肌感覚は間違いないなーと思ってて何故か後からお金が付いてきてるんですよ。
 
 
で、ホントに縁ってあるんですよ。これ、呼ばれたな、引き合わされたなって言う感覚。
 
 
主人はそういうの全く信じない人なんですが、最近仕方なく認めてる節がある(笑)
 
 
だから私は「思う」のではなく「考える」仲人になりましたし、このやり方は一生変わらないでしょう。
 
 
お金は追っかけないし、ひたすら縁を求めて考える事をやめない修行僧のようにありたいと考えています。
 
 
大事なのは経験とか現場感覚に惑わされない事。
 
 
婚活している人にも言える事なんですが、経験値とか何人付き合ったって話に惑わされてはいけないですね。
 
 
いつも初心に立ち返ることが成長に繋がると考えています。
 
 
婚活している人は「恋心を思い出す。」こと。
 
 
仲人は「会員さんの意思の尊重と素養」と「縁」を信じながら常に考え続けること。
 
 
ロジックとか感覚とか余り関係ないと思いませんか?
 
 
疲れるでしょ?私もかなり疲れます(爆)だから分かるんです、婚活って疲れるだろうなって。
 
 
だから何度も聞きますね、「何人も会員を抱えてる担当者って万能の人なんですか?」
 
 
あぁ聖徳太子になりたい。
 
 
 
タイトルとURLをコピーしました