【婚活】俺はまだ大丈夫…と思っている40代後半男性の末路

ブログ
女性の方が「いずれ来る危機」に気付いている。
 
 
 
男性は圧倒的に勘が鈍い(笑)
 
 
浮気に気付くとか気付かないとか言うレベルの話ではありません。
 
 
社内の不穏な雰囲気(早期退職)とか体の変調の兆しとか、生きるのにとっても大切な事柄に疎いんですね。
 
 
だから「早くお嫁さん見つけなさい!」と言われるのです。
 
 
本当によくある話で、御主人の体調の変化を奥様の方が先に気付きます。
 
 
毎日顔を見ていても、いなくても。
 
 
神様が女性にくれたギフトかもしれない。
 
 
その恩恵に預かりながら、健康に賑やかに過ごす方が絶対良いに決まっています。
 
 
 
自由が無くなる…といいますけれど、身体とお金の話でしょうか?
 
 
結婚しても自由は作れます。男性の腕次第です。
 
 
 
独身だったから悲惨な運命になる事は多々ある…
 
 
女性より男性の方が正直な話、老けると「汚くなっていきます。」
 
 
人の眼を気にする女性はそこまで老け込んだりしません。
 
 
男性の方はというと、割と唯我独尊というかわが道を行くというか、人の眼を気にしない方多いですよね。50%はそうだと感じます。
 
 
だけど集中力はあります。仕事は出来たりするんです。
 
 
あぁ、もったいないですよ。仕事出来るのに見た目が灰色になっていくと魅力が半減してしまいますよ。
 
 
 
 
見た目じゃないフィーリングだ、という男性がいます。
 
 
じゃなぜその年まで独身なのでしょう…そろそろ気付かないといけないです。
 
 
フィーリングもフィーリング以前の問題も、両方が足枷になっているのではありませんか?
 
 
それを判断してくれる人が貴方の周りにいますか?
 
 
 
 
「俺ってどう?」気になったら当相談所へお越し下さい。
 
 
正直申し上げて、独身で通すには厳しい世の中になっています。
 
 
素敵な伴侶を見つけて共に生きたいという独身女性は沢山います。
 
 
 
タイトルとURLをコピーしました