故ク・ハラさんにみる韓国・芸能界の闇深さ

ブログ
自殺者の多さは日本の比じゃない。
 
 
 
かつては人気グループだったKARAのク・ハラさんが自殺されました。
 
 
まずはご冥福をお祈り申し上げます。
 
 
若い子が自殺に追い込まれたと聞くと辛いし、何とかならなかったのかと苦言を呈したい気持ちになります。
 
 
アイドルになりたい気持ちはわからんでもないです。
 
 
素敵な衣装を着たりチヤホヤされたり、沢山お金を稼げたり、一見すると芸能界は宝の山が積まれた桃源郷に見えるのかもしれませんが、実態は違います。
 
 
タレント志望の子供がプロデューサーやスポンサーの要人に枕営業させられるのは割とある話です。
 
 
 
 
食い物にされる世界に知らないで脚を踏み入れて病む若い子は多い。あぁV.Iもそうでしたねぇ。
 
 
ネットリテラシーは低い国なので、想像よりももっと厳しい世界だと思います。飛び込むには覚悟が必要です。
 
 
 
 
韓国の方とは政治を抜きに考えると仲良くやっていけると思っています。
 
 
景気が悪いようですから、路頭に迷う若い人が増えないようお祈りしたいと思います。
 
 

 
 
 
タイトルとURLをコピーしました