【婚活】タサン志麻さんの料理は中間層から上向き

ブログ
これだけの素材を食べておけば病気しないだろう
 
 
「タサン志麻」を知らない女は婚活なんてするな!
 
 
私が彼女を知ったのはNHK「プロフェッショナル」だったけど、圧倒された。
 
 
3時間で10品以上を作り上げ、しかも和洋折衷なんでもこなす。
 
 
作り置きも出来るし、何より美味いらしい。
 
 
そりゃそうだ。経歴が違う。苦労した場数が違う。
 
 
この人はそこらの料理人とは違う、文字通り「プロフェッショナル」だった。
 
 
 
本が沢山出ているから全て読んでみた(買っていない)
 
 

志麻さんの何度でも食べたい極上レシピ

新品価格
¥1,404から
(2019/10/14 19:40時点)

志麻さんのプレミアムな作りおき

新品価格
¥1,404から
(2019/10/14 19:41時点)

1分で決まる! 志麻さんの献立の作り方

新品価格
¥1,430から
(2019/10/14 19:42時点)

 

とにかく、どれも美味しいそう(≧▽≦)

 

沢山の素材を豊富に使って作り込んでいるものも有れば、塩を振っておけば食べられるものとかね、TPOに合わせて作ればいいよね!って思った。

 

娘も興奮する位、それは本格的✨

 

でも簡単そう…

 

敢えて言わせて貰うとすれば、中間層から富裕層向けの素材多し💧
 
 
ハーブを沢山使っていたり、高価な野菜だったり。
 
 
例えばパプリカをよく使っていたけれど、国産パプリカ買える家庭ってどれくらいだろうか。
 
 
うちの近所で3色298円。カナダ産とか韓国産だと1個100円なのね。
 
 
使う?って話。
 
 
で、はい注目~~
 
これね、日本に住む人の所得分布ね。
 
 
年収~400万の世帯で四分の一だと言われてます。
 
 
食事は炭水化物が中心と言われてて、子供も隠れ肥満が多いとされている層。
 
 
本当はね、低所得層に志麻さんが作るような料理を作って欲しいのね。
 
 
でも、材料費が高い訳です。
 
 
安いそうな素材のレシピを使えばいいだけの話だけど、割と時間がかかるものもあるし、選んでる時間も惜しいのが今の共働きだし。
 
 
だからタサン志麻さんの料理本は「中間層~富裕層向け」だと言わせて頂く。
 
 
パーティーする人なら是非に手に取って頂きたい。凄いよ、志麻さんは。
 
 

タイトルとURLをコピーしました