旅館の女将になって、スリッパを提供する“おもてなし”を体感するVRゲーム

東京ゲームショウで心わし掴み 専門学校生開発の“斜め上をいく“衝撃ゲーム(FNN.j...
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190913-00010022-houdoukvq-game
・6年連続25万人以上来場の東京ゲームショウがいよいよ開幕・会場の片隅に“座布団一枚 - Yahoo!ニュース(FNN.jpプライムオンライン)

 

 

温故知新というのかな。素晴らしいゲームだと思う。

 

これ、大きな資本が入ってキャラの設定をもっと日本ぽくしたらウケる。

 

正座して出来るVRゲームはいい。怪我しなくていいもの。

 

バーチャルリアリティーの普及で結婚そのものも衰退していく
 
 
結婚相談所をやっているけれど、実は「結婚」そのものは減るに違いないと思っている。
 
 
ずっと独身だった人は、これからも独身である可能性が高まっているし
 
 
バツイチ男性が独身女子を食い荒らしている状況も今後広まり続ける。
 
 
お金の有る人は結婚制度なんて興味もなくて、家族が出来たらお金だけ渡して生き永らえるだろうし
 
 
そういう現実を知らない人が本当に多くてびっくりするのだけど
 
 
それはそれで良いと思ってる
 
 
 
 
 
お金が無い人が子供を作ると悲惨なのは事実だし
 
 
お金が有る人の子供は、結婚していようがなかろうが、充分な生活費を与えられ、教育にもお金を投入でき、結果その子供は高学歴になってたりする
 
 
これが現実だし、結婚が必要かどうかなんてもう答えはとっくに出ているのだからね。
 
 
結婚しなくても、自由で楽しい人生を送ることが出来てしまうんだ。
 
 
 
 
そんな人がいる一方で1人寂しく「生まれた意味」を探しつづける独身者もいるのだけれど、その支えになるのが「VR」なのではないか。
 
 
バーチャルリアリティーさえあれば、リア充と同じ思いを嘘でも味わう事が出来るし、長い苦しみに耐えられる人はそうはいないから普及されれば急速に広がるだろう。
 
 
今から努力なんてしたくないし、苦しい思いもしたくない。ゲームに走る人の少なからぬ動機は現実逃避なのだから。
 
 
でも、私はそれはそれで良いのだと思ってる。

 

 
タイトルとURLをコピーしました