放生会(ほうじょうや)が近年「地獄絵図」になっている

ブログ
夜の放生会(ほうじょうや)は行かない方が身の為
 

福岡に秋の訪れを告げる筥崎宮(はこざきぐう)(福岡市東区)の「放生会(ほうじょうや)」が12日から始まった。

始まった、は良いのだけれど、近年の夜の放生会の有り様をご存知でしょうか。

先ほど帰宅しましたが、芋の子を洗うような人の多さ。

年々増えているように感じます。

この辺りに住んで20年以上経ちますが、露店も増えました。

そしてもっと増えたのは、ゴミ。

朝方には卒塔婆のように、至る所にゴミの塚が出来ており悪臭を放っています。

 

警察官の詰め所が設けられているが…
 
参道のちょうど真ん中に警察官の詰め所があります。
 
ここに迷子や落とし物、スリや痴漢被害を訴える方が訪ねてくるのですが、警察官多すぎ。
 
そんなにいらんやろ、という程、詰めの周りを突っ立っているのです。
 
参道の至るところでは、左通行で行き交う人を逆走する人などが混乱を招いており、すし詰め状態で往来が完全にストップしているのに。
 
詰めの中のクーラーの効いた部屋で訪問客に対応されておられます。
 
それは数人でええでしょ。
 
交通規制かけなさいよ!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
警察官の質が落ちている。
 
福岡県内で警察官が起こした事件が結構な割合であるの、ご存知ですか?
 
・【福岡・母子3人殺害】
・【福岡県警が窃盗容疑で折尾署の20代の男性巡査を書類送検】
・【福岡県警の元警部補らが宴会中にセクハラ行為をし、強制わいせつで訴えられた事件】
・【福岡県警博多署で男性巡査部長が拳銃で自殺未遂】
 
夜の放生会に来れば良く分かります。ボーっとしてます。主体的でもなければ危機感もない。
 
すし詰め状態になってました。
 
子供は泣き叫ぶし、ヤンキーママ達がワーワー騒いでおりました。
 
統制が取れない警察が悪いです。
 
 
解決策として
 
参道および歩道部分の中央にポールを立てて【一方通行】の状態を作り上げるしか他ない!
 
地下鉄入口から大量の客がなだれこんで来ている状態を野放しにしていては、いつか絶対事故がおこります。
 
現に過呼吸になった人がいてプチパニックになってました。もちろん警察官は来ませんよ💧
 
混乱のさなか、虚しく迷子を知らせる放送が流れている…
 
親は駆けつける事も出来ないのです💦
これ、まだ良い方です。
 
30分後、パニック状態になります。
 
 

DMM FX

 
 

友だち追加

 

タイトルとURLをコピーしました