【お見合い増えてます】恋愛結婚が減った理由を考える

ブログ
お見合い結婚が増えている。本当です。
 
 
 
 
 
 
 
先日、仲人の皆さんと一堂に会する機会がありました。
 
私よりベテランの仲人さんばかりでしたが、皆さん御優しい方ばかりです。
 
最近、お見合い結婚が増えたよね~という話題となりました。
 
ペアーズなどの婚活アプリを含めて、お見合いでの結婚にハードルが低くなった印象があると肌で感じるそうです。
 
出会い系サイトから波及した「婚活アプリ」
 
純粋に結婚を目的として使っている人は多くはないのだけれど、実際に出会い結婚まで至る人はいる訳です。
 
結婚相談所も繁盛しているようで入会者も増えているとのこと。
 
 
流行りは一周廻って来る、とはよく言いますもんですねぇ…
 

MC介護のお仕事

 
恋愛結婚が減った、という事でしょう。
 
スマホのせい…これは否めないと思います。
 
ただスマホを使ってパートナーを探す方は確実に増えています。
 
あえて「ながら婚活」と名付けたい。
 
何となくスマホを触るという習慣の流れで…それもまた進化というべきかな。
 
1人っきりで生きるより、なんとなくで繋がった間柄も無いよりはマシだと思うから。
 
出会い方は様々だけど、想像したような華やかな恋愛への入り口でなくても、それが幸せへ続くなら良しなのだ。
 
 

ヴェルニ

ただ、棲み分けは出来てしまっている…
 
お金の掛け方で「知り合える人の質」が分かれるというのは、もう言っておきます。
 
自分を安売りしている人に未来を感じる人
 
自分を高く売る人に未来を感じる人
 
貴方が何方を選ぶだけです。
 
フィールドは選びましょう。
 
 
高卒でも年収1000万はザラにいますし、東大を出てもアスペルガーで独身の50代もいます。
 
学歴だけで選んでいたらエライ目にあいますし、年収だけで選んでいたらDV野郎だったという事もあります。
 
大切なのは人を見る目。
 
見る目に自信が無いのなら、データや情報がしっかりしている堅実ややり方の方が良いに決まっていますね。
 
 

DMM FX

高収入のイケメンと結婚した女性の話。
 
なぜか高収入イケメンから声を掛けられ、「これを逃したら婚期は無い!」と思った女性の話。
 
女性のご家族から「よく分からない人と結婚するのは良くない。」「あの人はどこか冷たい印象があるからやめとけ」という忠告を無視して結婚した女性ですが、新婚旅行で手を挙げられて以降、精神的なDVが40年以上続いたそうです。
 
彼は女性のご家族を事ある毎にバカにそれを酒の肴にしてる時もあったそうな。
 
早く離婚して1人暮らしをするのが夢だそうで、私も彼女の夢が叶う事を心から祈っています。
 
この女性は大きな失敗をしています。
 
結局女性が幸せに感じるのは「優しさ」に触れた時。
 
勿論お金も大事だけれど、頭の良い高収入イケメンに共感性が無い人は多いです。
 
ご家族の忠告を守っていれば。
 
人生の先輩のいう事は聞いておくと良いですよ。
 
 

MCナースネット

タイトルとURLをコピーしました